2006年07月05日

波長が合う。


セミナーやオフ会などでいろんな人と出会うことがあります。
その中でも自分と合う人と合わない人っていますよね。

思うに、一人ひとりがラジオ局のように電波を発信していて
と同時にラジオのように受信をしていると。。。

それで周波数のぴったり合った人が気の合う人じゃないかな〜。

人に限らずに本との出会いも同じだと思います。
この本にピーンと来た〜!
と思える本の出会いっていいですよね。

自分の中で捜し求めているものがあって、
探し物を見つけるために無線のように電波を受信送信している。
周波数が合えば、素晴らしい出会いが待っている。

人と本の出会いって人生を変えてくれますね。
それはその本人が求めているかどうかによりますが。。。。
求めれば、必ず答えてくれるのが人生だと思います。

posted by エディ at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20297629
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。