2006年04月05日

出会いを求める理由

昨日、セミナーに出る理由を書きました。

では、人との出会いを求める理由はなんでしょう?

知り合いになって友達になる。

これもありますが、もっと重要なのは他人との交わりで
自分が気づかなかったことを発見できたりします。

自分ひとりでずっと悩んでいたことが、
たった一言で解決する場合もあります。

また、逆に相手に気づきを促すようなコメントして
感謝されるかもしれません。

なにげない一言にとても感謝されることがあるかもしれません。

この出会いによって交わされた会話から
一生の付き合いになっていくかもしれません。

いずれにしても、他者からの刺激で
あなたになんらかの変化をもたらしてくれます。

あなたから求めた出会いですから偶然ではなく、
あなたの行動によって起きたものです。

ほんの少しのきっかけが思いがけないことが現実になると思います。

過去を振り返ってみると、「そういえば・・・」と
思い出すような出来事が誰にでもあるはずです。

ほんの少しの勇気を持って行動してみませんか?





posted by エディ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミナーに出る本当の理由

先日もセミナーに参加してきました。

自己投資のために本を購入したり、
セミナーで参加したりすることはとても大事です。

費用対効果を考えれば、本が一番良いかと思います。

しかし、セミナーには知りたいことを知る、もっとレベルアップする以外に
重要視するポイントがあります。


それは人との出会いだと思います。


共通の目的意識を持った人たちが集まるのです。

普段の生活では話せる相手がいないとしても
セミナーに参加するだけで分かり合える人たちと出会える。

セミナーに参加することで、
そこから新しい人脈が広がる可能性があります。

セミナーに参加するのであれば一人で孤独になっているのは
とてももったいないことだと思います。

セミナーに参加して、出会った人たちと意見交換する。
これだけでも、自分の知らなかったことが分かるきっかけになります。
そこから付き合いが深くなっていったら素晴らしいことだと思います。


休日や有休を使ってセミナーに参加される人は
普通の人たちより目的意識が高い勉強熱心な方だと思います。

でしたら、一歩踏み出して声をかけてみたり、
懇親会に参加したりすることをお奨めします。


きっと、有意義な時間になると思います。


posted by エディ at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

現在が変わると未来も過去も変わる

現在の延長線が未来だから、現在が変われば未来が変わる。
これは当たり前ですね。

未来を変えたければ、なりたい自分になりたいなら、
今やっていること以上の事をしなれば未来は変わりません。

逆に過去を振り返った場合、
その当時は挫折で苦しかったことがあったとしましょう。

そのときは「なんでこんな目に遭うのだ」と思ってしまう。

しかし、今振り返ってみたら、実はあの挫折があったから現在がある。
「それがなければ、今の自分は存在しなかった。」ということありません?

それは今の自分が昔の自分よりも成長しているからだといえます。
成長したからこそ、昔の自分の見方が変わってしまう。
成長して考え方・捉え方が変わってしまうからです。

今苦しい思いをしているのは未来のギフトを貰うためだと思います。
だから、今だけを見て現状を嘆くのはやめましょう。

目指す未来があるなら、きっと未来も過去も変わるでしょう。

posted by エディ at 22:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

自分自身の価値を高める

世の中のお金の流れはどうなっているのでしょう?

世の中に対して何かの価値を与えた人がその報酬として少しだけお金をもらっている。
人に価値を提供できる人、喜びを与える人、夢を与える人が報酬をもらえる。

価値を与えるためには自分自身の価値を高めなければならない。
それは他人の評価じゃなく、自分の中に実現したい理想を掲げて成長していく。

あくまでも今の自分が理想の自分にどれだけ近づけるか、
1000歩の階段があったとしても、見ただけで諦めるのでなく一歩一歩前進できるか、

他人の評価はあてにならない。
無責任で、きまぐれだから。

この世に生まれたからには何かしらの自己実現、自己表現をしよう。
決して有名人になれというわけではなく、
人生をかけて打ち込める何かを自分の中に持つ。
打ち込むものができれば、自然と自分自身の価値を高められる。

人生を賭けて打ち込める夢はなんですか?

posted by エディ at 04:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

誰がために鐘は鳴る。

「誰がために鐘は鳴る。」あまりにも有名な小説です。
ですが、普段なにげなく聞いていると
そのまま頭の中を通り過ぎてしまいます。

 ここで、ひとつ言葉を加えてみましょう。

「あなたの人生の鐘は誰のために鳴りますか?」

あなたの人生の鐘は他の誰でもない、
あなただけに鳴るのです。

あなたの人生の鐘は聞こえますか?

あなたの人生の鐘を聞かずに一生を終えるのでしょうか?

あなたの人生は他人に轢かれたレールをたどっていませんか?

あなたが人生の最後を迎えるとき、今の人生で後悔しませんか?



あなたの人生は他の誰でもない、あなただけの人生です。

しかし、あなたの人生を変えるのも他の誰でもないあなただけなのです。

行動しなければ、自分で変えようと思わなければ、
結果として現れないのです。


「あなたの人生の鐘は誰のために鳴りますか?」



この言葉が頭の中を駆け巡る限り、
自己実現を思い出させる。

あなたにも実現させたい夢はありますか?

posted by エディ at 03:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

すべては必然である。

偶然なんて有り得ない。
すべてには理由があり偶然ではなく必然であります。
今日、出会ったことにはきっと訳があります。
これがきっかけで何が動き始めたら素敵ですね。。


そこから何かがはじまる。
ひとりひとりの出会いに感謝しています。
ひとつの出会いから自分が変わることができれば、
それはすばらしい日々のはじまりです。
それがずっと続くといいですね。


同じ目標を志す同志がいると、さらに良いですね。
朱に交われば赤く染まる。
この言葉通り、豊かになりたければ
豊かな人とのつきあいを持たなければならない。

自分の周りの人たちが自分の未来を表しています。
成功したいと思えば、成功した人たちとつき合わなければならない。
だから自分の未来は自分が今そのときから選んで決めている。

あなたの未来はどうしたい?



posted by エディ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成功している人のマネをしよう。


人は見えない糸に操られている、というと人はびっくりするだろう。

なぜなら、他人の批判やなにげない言葉に操られて右往左往してしまう。
あなたの人生はあなただけの人生であるにもかかわらず。
ほかの誰でもないあなただけの人生なのに。。。

自分の立ち位置、軸をはっきりさせよう。
あなたの人生をコントロールできるのはあなた自身だけです。

あなたがやりたいことをやる、
利用したいものを利用する人生にしなければ誰もやってはくれない。

だから、後悔しない人生にしよう。
利用したいものを利用するために豊かになろう。
豊かになるために成功した人の道を辿ろう。
それが近道だと思う。

成功した人のマネをしよう。

posted by エディ at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

今、持てるものをうまく扱う。


今持っているものをうまく扱えることを証明しない限り、
それ以上のものを受け取ることはできない。
まあ、当たり前と言えばあたりまえなんですが(笑)。

株でも仕事でも当てはまることですが
うまく扱えないうちは今以上に何かを得ることはできない。
またまた当たり前だのクラッカーなんですが。。。

使いこなせてはじめて持っている以上のものを受け取ることができる。
人生において、ほとんどのことが当てはまるんですね〜。
なぜならこれが宇宙の法則だから。。。。

これだと大雑把すぎるのでもうちょっと詳しく説明すると
人間は常に改善できるようになっているからです。

全力を尽くして、ベストを尽くしても
後から振り返ってみるとまだ少しの改善できるところがあります。

そこを直して、またやってみます。ベストを尽くして。
そうするとまた改善できるところが出てくるんです。

いくらベストを尽くしてもやっぱり改善できるところが
どこかにでてくるものなんです。

でも、だからと言ってベストを尽くさず適当にやっていると
改善するところが見つからないですよね〜。

なぜって?

これも「宇宙の法則です」って言ったら怒られますね(笑)。

手を抜いてやれば改善できるところなんて見つかるわけないじゃないですか。
本気でやってないから。。。。

本気でベストを尽くしてやってみれば、自分でも納得がいきますよね。
だからこそ、後で思い返してみるともうちょっとうまくできるんでは?
と思うことができると思います。

もう少し視点を変えてみますと、
生物としてのDNAがそうさせるんだと思います。
それは生物が成長をやめてしまったら淘汰しかないからです。
成長するからこそ繁栄して生き残っていくのだと考えます。

今以上になりたければ、今持っているものをよりうまく使えなければ
次のステージには進めないと思いませんか?
posted by エディ at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

どちらかの選択に迫られたら、両方の道を選ぶ。

どちらか選ばなくてはならない場合があれば、
どちらも選ぶ方法を考えてみよう。
どちらかでなく両方を選ぶ。

具体的にはお金と幸せ、どっちが大事?
もちろんどっちも大事。

仕事と遊びはどっちが大事?もちろん両方!

どちらか一方なんてナンセンス!

選択を迫られたら、両方を選ぶ方法を考えよう。
最初から諦めるのは両方出来る可能性をまずはじめに潰すことになる。
できるかどうかは別にして両方出来る道を探してみよう。
posted by エディ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

受取上手になろう。

与えられたものを素直に喜んで受け取ることができない人は
多くを与えることができない。

受け取り上手になりたかったら、
受け取ったらこれでもかというくらいに大喜びをしよう。

与えた人があげるものを素直に受け取ってもらえなかったら。。。

ほしがってもいないものだと嫌がらせになりますね(笑)。

与えた人はいい気分はしないでしょう。
鬱憤が溜まって、ギフトは他の人のところに流れていってしまうでしょう。
素直に受け取れないということは受け取る準備ができていない、
ということです。

せっかく巡ってきたチャンスを準備をしていないがために逃してしまう。
だから、チャンスが巡ってきてもいいように準備を怠らず、
チャンスが目の前にやってきたら、素直に熱狂的に喜びましょう。

チャンスは一瞬です。
その瞬間を逃さないようにしましょう。
いつくるかわかんないですから。
幸運の女神、チャンスの女神は気まぐれですから。


posted by エディ at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

何でも楽しむ。

夢に向かって行動するには物事をとことん楽しむ。

なんでも楽しむ、笑うってすごく大事。
深刻より真剣がいいけど、その上はにもかかわらず楽しむ。
普通、こりゃまずいでしょっていう状況でも楽しむ。
人生のあらゆることが楽しめたら、すごくいいですん。

楽しむことて、柔軟な発想が生まれる。
自由な発想が心のブレーキを壊してくれる。

でも、他人の無責任な評価が自分自身に身動きできないほどの
金縛りの暗示をかけてしまう。
そんな思い込みは捨てましょう。

だって、他人はなにげなく言っているだけで
あなたがその言葉にショックを受けているなんて知る由もありません。
おぼえてないですしね〜。

自分自身で「できる」と自分自身に意味を持たせなければ、
夢なんて1つもかなうことがないでしょう。

最初はほんの小さなハードルでもいいですよ。
小さい成功を繰り返しておおきなハードルも鼻歌交じりで越えられれば。


やればできる、何でも実現する、と思い込みを自分自身に魔法をかけましょう。

自己催眠っていいますね(笑)。
これって誰も困りませんよね。
だったら、やってもいいじゃな〜い(笑)。

さらに楽しみながらできればもっと加速して実現していきますよ。
posted by エディ at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一番幸福な人

一番幸福な人は自分の才能を最大限発揮している人。

好きなことやって、それが三度の飯より好きなら
間違いありません。幸せです(笑)。

人生の目的は自分の才能を生かして他人をたすけること。
自分の強み、才能を見つけよう。

別の見方をすると、
この世に生まれてきたのは人生において
たったひとつの使命を果たすためである。

使命とか言うと小難しくなって訳わかんないですね。

やっていて気持ちいいことってなんでしょう?
自分だけじゃなくて相手も気持ちいい。
エッチは除きます(笑)。

自分が好きなことでそれが他人から感謝されることは
すごく気持ちがいいもんです。

自分の意志とは無関係にこの世に生まれてきたのである。

自分の意思で生まれた人がいたら手を挙げて。
しーん。

やっぱりね。

話を元にもどしてと(笑)。

その使命を果たさないで何もしないまま過ごすなんて。。。
自分の果たすべき使命を探して、その使命を最大限に発揮しよう。

なにかしら使命っていうかやりたいことはあると思います。
アンパンマンになりたいとか(笑)。
なれたら最高ですが、まだこの時代では無理のようですね。

できることで使命をみつけないといけませんが、
自分が幸せになって、相手も幸せになって役に立てるって
考え方を絞り込んでいくと、出てくるかもしれません。
かなり楽しくワクワクしながら考えないといけませんが。。。

posted by エディ at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

行動しなければ何も変わらない。


自分から行動しなければ何も変わらない。
あなたの人生を変えるのは誰でもないあなただけなのです。

誰もあなたの人生なんか気にしていません。キッパリ。
ほんと、自分だけですよ。自分の人生がどうなるかなんて心配するのは!

他人のなにげない言葉に批判に対して勝手な思い込みで
自分に自分の限界を作ってしまう。
あっさりと簡単に。
でも自分の限界を壊すのはなかなかできない。

小さな成功、勝利を積み重ねよう。

これが言葉で言われただけだと、ふーん、そうなんだー。終わりみたいな(笑)。
なっちゃうんですが、実際にできるといいですよ。
例えば、自分は知っているけど、相手は知らない。
だったら教えてあげたほうが嬉しいですし、感謝されますよ。


そのためには自分から行動するしかない。
いつまで何もしないで過ごすのですか?
一生そのままでいいのですか?

いいって言われると話しが進みませんので
イヤって言いましょう(笑)。

変えるなら、今しかないのです。
過去がどうであれ関係ないのです。

過去は自分を見つめなおす意味で大事ですが、
以前にできないからずーとやめるはやめましょう。

もしかしたら、明日にはできるかもしれません。
ないかなぁ(笑)。


また明日になってからではいつまでも明日はこないのです。
たった今すぐ動かなければならないのです。

もうはまだなり、まだはもうなり。って言うアレです。


無理だなんて言葉が聞こえてもそれがどうしたと言うのですか。

無理を無視。難問だらけですね。
それでもなお、現実を変えたいなら、やるしかないでしょう。

そんな声が聞こえてもなお行動しなければ
今を未来を変えることはできないのです。


posted by エディ at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行間を読む。

行間を読む。
掲示板や日記などで書かれている内容で参考になるものはたくさんあります。

でも、その言葉に込められている意味を本当につかんでいるか?
意図していることは何か?
これを汲み取るのは本当に難しい。

行間を読むこと、それを考えてみることに意味がある。
ただ言えることは読み手の捉え方はどうであれ、
気付きになることが一つでもあればそれは収穫になる。
書き手の行間はリアルで会って話をするともっとわかる。

語り口調からしぐさからいろんなとこから情報は出てきます。
そこからなんとなく行間が読めることがあります。


posted by エディ at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

行動すること。

何もせず過ごすよりも何か行動を起こした方が良い。

一歩前に踏み出すこと。行動を起こせば目標に近づくことができる。
途中で間違えに気がついても嘆かず冷静に軌道修正すればよい。

何もしない人はいつまで経っても何もできない。
何も変わらない日常が続くだけである。

夢を見るのはいいが、見ているだけで行動しないのであれば、
これは夢想にすぎない。夢を実現するためには行動が必要です。

行動が夢と夢を実現するための架け橋になるのです。
だから、何かをはじめよう。

現状を変えたいと思ったら、何かせずにはいられません。
行動することで現実は確実に変わっていきます。

それはまちがいない。

成功しても失敗しても行動したからには現実に結果として出てきますから。
悪けりゃ、改善すればいいし、
良けりゃ、もっといいこと考えたりと、
いろんなことを試したりすることです。

ひとつのきっかけ、ちょっとした行動で
歯車がかみ合って動き出すかもしれません。


posted by エディ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎日やるべきこと。

毎日は成功か失敗かのどちらかである。
今日、やるべきことをやっていなければ、それは失敗である。
今日、やるべきことをやっていれば、それは成功である。

時間的限界、物理的限界があるので
ある程度の線引きは必要です。

毎日の積み重ねが未来を作るのであれば、成功の連続が間違いなく、
どう転んでも成功する日常を作り上げる。

ことばを言い換えると、毎日は投資か損失かである。
無料で居座っている思考なんてありえない。

なにも考えずに日常への批判・不平不満を嘆いても毎日は損失ばかりである。

そう、世の中はちょっとずつ進歩しているので
自分も同じ歩調であるいても現状維持にしかならないんですよ。

嘆いたところで、なにも変わりはしないのである。

そう、グチを言って豊かになれるんなら
世の中の人たちはみんな豊かになっていると思う(笑)。

億万長者が日本人口の1パーセントしかいないのには訳がある。
といっても人数にすると140万人だって。
数だけ見たらすごいですよね。

それはさておき。

自分自身を成長させる思考だけが投資になり、
それが成長へと導いていくのである。

人間と人間が関わってできている世界ですから
対コミュニケーションは良いほうがいいに決まってますよね。
如何に人間と付き合っていくか?
それが問題だ。


posted by エディ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

なにごとも恐れない。


何事も恐れない。
いつか落ちて来るかもしれないと隕石を気にしても仕方がないことです。

将来起こるかもしれない不安を
いくら気にしても今を良い方向に向けることにはなりません。
ずっと不安がってもしょうがないです。

そんなことしてたら、病気になります(笑)。

そんなことにエネルギーを使うくらいなら、
今を豊かにするためのイメージを明確に具体的に持ちましょう。

それのほうが建設的です。
かなり(笑)。

最終ビジョンに近づくためにもイメージをしましょう。
心の設計図をきちんと描かないと豊かになれません。

それはそれでいいかもしれませんが(笑)、
後で後悔します。

宝地図とか色々言い方はありますが、
要するにどうなりたいかです。

細かくイメージしないと実現しませんので
具体的かつ明確にイメージしましょう。

おはようからおやすみまで(笑)。

何時何分に起きて、〜して、〜して、で何時何分におやすみなさ〜い。って

何回もイメージする。
現実と妄想?の区別がつかないくらいに。

そうすれば何も恐れず行動していけば実現しますよ。

ここでエディの好きなことばをひとつ。

夢は決してあなたの見捨てたりしないだろう!
あなたが夢を見捨てない限りは。

posted by エディ at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分が思った方向に。。。


自分の価値を決めるのは自分。

意外と盲点です。

なぜって、人の無責任な意見に振り回されているからです。
保障もしないのに平気で無茶苦茶な事いいます(笑)。

考えていることが現実になるのは周知のことなのです。
いいことも悪いことも考えているとそれが実現するのです。
だったら良いことを考えて、自分は価値があると考えたほうが得です。

かなりお得です、奥さん(笑)。

どっちに考えても実現するんですから。
悪いほうに考えてもしょうがないです。

かと言って勝算もないのに勝てると思い込むのは無謀です。
それは現実を見ないようにしているだけです。

それはさておき(笑)。

自分に価値があると信じて行動すれば、
それに合った人生を送ることになるでしょう。

つまり、信じるものは救われるってやつです。

posted by エディ at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

持っているもの


ないものではなく、持っているに焦点を置く。
ないないと持っていないものに目を向けても仕方がない。

これがほんとのないものねだり(笑)。

持っているものに目を向けて何があるか考えてみよう。
自分の持っているものが分かってきたらどれだけ豊かか分かる。

また、無限の可能性が自分の中にあることに気がつくだろう。
自分にあるもの、持っているものに着目しよう。
そうすれば、その中から新たな可能性が見えてくるだろう。

意外と自分の過去からヒントが出たり、
当たり前と思っていたことが他人にはすごいことだったり。
何が良いヒントになるかわかりませんね。

アンテナを張っているのも重要ですね。
なんかピーンとくるものがあってそれがヒントだったり。
直感だったりとか。

結局、頭の中にはすでに情報は存在していて、
それを引き出せるかにかかってくると思います。
だから、持っていることも引き出せることも大事ですね。


posted by エディ at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

ギフト


その人に解決できない問題は起きない。

そうやって考えないとやってられません(笑)。

神様はちゃんと選んで課題を与えます。
その課題を解決するとその人に合ったギフトをプレゼントしてくれます。

つまり、自分の器を大きくするために課題なんです。
問題が大きいのは自分の器が小さいからです。

問題解決するには
問題自体を小さくするか、自分の器を大きくするかしかないですから。

問題ではなく解決することに注意を向けましょう。
そうすれば、解決案が浮かんできます。

posted by エディ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。